<40>熊野矢ノ川線

南牟婁郡紀和町〜熊野市

 熊野市育生町や和歌山県北山村から紀和町へのル−ト で風伝トンネルの紀和町側で国道311号線に至る、国道169号全通までは北山村と熊野川町間のバイパスル−トであった。

 <34>七色峡線と<40>熊野矢ノ川線の起点は七色峡を見下ろす他に何もない処にあります。
 熊野市神川町花知
 

 北山川に架かる新大沼橋を眼下に走る、対岸は国道169号

 育井町大井、<52>御浜北山線北山村方面への分岐、右折すると<761>小森神川線のヘキサがあるために少し迷ってしまう。
 育井町長井、<52>御浜北山線御浜町方面への分岐、
 熊野市と旧紀和町の合併前の境界
 旧紀和町長尾

 <765>長尾板屋線への分岐。

 旧紀和町丸山

 棚田で有名な丸山千枚田を見下ろす。 前後に熊野古道通り峠への入り口があります。
 風伝峠への分岐
 国道311号線へ至る

 国道311号線側から

走行実績

2006/4/24(全線)