<43>那智勝浦古座川線

東牟婁郡那智勝浦町〜古座川町

  那智勝浦町海岸部から山間の旧色川村域に入り、古座川の支流小川沿いに南下し、<38>すさみ古座線明神橋に至る。那智勝浦町小阪までと「滝の拝」のある」小川以遠をほぼ拡幅改良されているが、その間は交通量こそ少ないが1〜1.5車線路が続く、
   

 那智勝浦町南平野付近、太平洋が間近に見える。

 実はこの時はパンクしているのです。

 

 那智勝浦町南平野、<235>南平野下里停車場線への分岐。
 標識に熊瀬川と大野とあるが、土地勘がなければ判りづらい分岐、那智勝浦古座川線は右の大野方面。
 那智高原公園への分岐。
 那智勝浦町小阪。
 那智勝浦町口色川、<45>那智勝浦本宮線の下里方面への分岐。
 那智勝浦町大野。
 
 

 ほぼ最高地点となる篭集落、標高は400m程、商店が1件ある。この先は滝の拝付近まで自販機すらない。

 那智勝浦町篭、<44>那智勝浦熊野川線への分岐。古座川町へは左へ下る、すぐに西中野川林道への分岐、続いて高野林道への分岐がある。
 
 
 
 
 
 
 小森川まで標高差250m余りの急坂。
 

 古座川町小森川、ここから古座川の支流小川(こがわ)沿いの道が続く。
 古座川の清流も有名だが、小川の水の美しさはその上をゆく。
 
 奇勝「滝の拝」のある古座川町小川地区。

 奇勝「滝の拝」
 「滝の拝」を迂回する様にバイパスの工事が始まっている。
 
 古座川町川口、明神橋で<38>すさみ古座線と合流する。
   

走行実績

1999/8/15(篭←)

2004/5/27(南平野→)