紀伊半島(和歌山、奈良、三重中南部)の国道、県道、林道を中心に実際に私が自転車で全区間または自転車ツーリングの参考となる区間を走った事のある路線を紹介しています。紀伊半島に関しては、都市部と行き止まりの路線をを除けばほぼ網羅しつつあります、その他の府県に関して、自転車ツーリングに参考になると思われる路線を紹介しています。、 

樫野串本線 くしもと大橋

 実際に走った頃から10年近く経過しているものもありますし、たとえ今年であっても状況が変わっている事もありえます。その後得た信頼に足り得る情報があれば、それに従った記述や表現をしています。また距離・標高等の数値的情報は目安と考えて下さい。

 記述はあくまでもサイクリングを愉しむ人の視点にたっています、「未改良」とは私達にとって自動車が速度を出しにくく、拡幅による樹木の伐採で日影が少なくなっていない、と云うことで自動車にとっては走りやすい道ではないと言う事です。

 

 両県にまたがる県道や林道は両方から参照できますが、途中で部分的に他県に入るものは原則的に除いています。

 写真は一部を除き、クリックすると拡大画像が表示されます。プラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい。

 私が提供する情報の正確さや、参考にされた場合のいかなる結果に対しても責を負うものではありません。特に林道は道路管理者が安全の保証をしているものでもありませんし、一般の進入を認めていない場合もあります。

 訂正を必要すると思われる箇所や、情報などがございましたら、メ−ルにてでもお教え頂ければ幸いです。

 

  マークが付いている県道は Windy氏作ののGoogle Maps API 自動生成ツール「轍 Wadachi」による地図を表示する事ができます。

 表示される各々の県道は国道および上位(路線番号)の県道との重複区間を含みます、但し起点寄り終点寄りの重複区間は含みません、また新旧路やバイパス区間に関してはいずれかの経路を示しています。

 2006/5/8現在、奈良県道49路線、和歌山県道48路線 、三重県道70路線が対応しています。

 

 

 

 

 

 E-Mail can4@canpal.net